名古屋市内で収益物件を探す際に役立つエントリー

株式会社with

0120-117-432

〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西4-3-32 タカ大阪梅田ビル9F

TEL/06-6375-1414 FAX/06-6375-1415  営業時間 / 10:00-19:00  定休日 / 水曜日

名古屋市内で収益物件を探す際に役立つエントリー

おすすめ物件情報

2018/02/20 名古屋市内で収益物件を探す際に役立つエントリー

pixta_13162192_s-300x200

 

上手く買えば、確かな収益を上げる収益物件の購入。特にウィズでは、都心の中古マンションをおすすめしています。

 

今回は、名古屋市内で収益物件を探す際に役立つ内容を考えてみます。

 

収益物件サイトを見る時の注意点

収益物件サイトとは、大手不動産会社が経営しているサイトと、不動産会社ではない会社(リクルートなど)が運営しているサイトの2つに分かれます。

 

その中で、楽待(らくまち)というサイトが現在、かなりの収益を上げているようです。

 

そのような収益物件サイトをごらんになられる際の注意点を考えてみます。

 

  • 1、資料上の利回りだけでなく空室率を考える
  • 2、空室率は立地に左右される。土地勘がない場所の場合は、下見に行くのも一つの方法
  • 3、時代の流れを考えた選び方

 

1、利回りには相場がある

利回りには、エリアや設備による相場があります。どういうことかと言いますと、名古屋と東京では、同じような都心の駅前立地でも利回りが違うのが当然というわけです。

 

また、住居と事務所、テナントでは、それぞれ利回りが異なります。一番低いのは、住居です。一番高いので、7~8%程度が相場となっているようです。名古屋においても、大体そんなもので、住居になりますと、5%~6%と行ったところではないでしょうか。

 

2、サイトに掲載された情報での利回りだけでなく空室率を考える

投資物件の購入で最も大きなリスクであり、なおかつ買ったあとでは、なかなか下げられないリスクが、空室リスクです。住居系の投資物件、マンションや戸建てなどは、他の事務所やテナントに比べて、空室になるリスクが低いことが多く、管理費が安く抑えられるのも魅力です。

 

一方、テナントにおいては、一度入ると、ビジネスが上手く行っている間、数年借りてくれる業者さんもいらっしゃいますので、一概には言えません。

 

これらのことを考えるには、サイトに書かれている利回りだけを信用してしまうよりも、むしろ、空室になるリスクや、テナントが入りやすい物件なのか?など、サイトに掲載がほとんどない情報が必要となります。

 

空室率は、収益物件サイトなどにおいて、未掲載となります。直接、不動産会社の担当者に聞くか、現地まで行って現況を確かめるなどの方法を取った方がいいでしょう。

 

3、空室率は立地に左右される。土地勘がない場所の場合は、下見に行くのも一つの方法

2に関連して、空室率を考えるには、そもそも現在、埋まっている投資物件を探すのが最も安全な方法です。それに加えて、立地に左右されるのが空室率ですから、土地勘がない場所の場合は、近ければ一度下見に行くのも良いと思います。

 

現在、埋まっているのはたまたまと考えて、念のために確認しておくわけです。または、立地を見ておくと、時代の流れによって、空室が出る場合もありますので、現地へ行って、周辺の環境を確かめておきます。

 

4、時代の流れを考えた選び方

時代によって、立地が変わることは地域によってあります。特に東京はそのあたりが顕著です。地方の都心、たとえば、大阪や名古屋などは、それほど変化がないですね。

 

ただ、エリアによっては、電車の急行が止まらなくなったりして、それが原因で空室率が高くなることや、周辺に新築マンションが沢山できてしまったことで、空室が目立つようになることもあります。

 

時代の流れもある程度考えて、その場合はどうするのか?などの対策が立てやすい立地の投資物件を探すのが良いと思います。

 

5、収益物件サイトを見たほうがいいのか?それとも、個別に不動産をあたった方がいいのか?

これはどちらも参考にすべきです。ただし、収益物件サイトは色んな人が見ていますので、良い物件はすぐになくなってしまいます。個別に不動産会社をあたって人脈を作っておけば、いち早く良い情報をゲットできるのは間違いないです。

 

しかし、不動産会社の情報だけでは、情報が狭くなってしまいます。例えば、選べるエリアが限定されるなどです。従いまして、どちらも参考にするべきですね。

 

収益物件サイトで名古屋の投資物件の探し方は?

収益物件サイトで名古屋の物件を探すには、地域で探す方法と、利回りや購入価格などの条件から探す方法があります。

 

東京にくらべますと、名古屋の投資物件は少ないことから、地域を指定して探すと、探す時間はかかったのに、希望条件の物件が見当たらない場合があります。

 

一方、利回りや購入価格などの条件から物件を探すと、自分の知らない地域の物件や、もしくは名古屋以外の地域にある物件に出会うことがあります。この方法の方が、探す時間はかかりませんが、土地勘のない場合、空室率が気になるでしょう。

 

現地調査に時間がかかる場合がありますね。

 

まとめ

今回は、名古屋で収益物件を探すのに役立つ内容を考えてみました。

 

参考になれば幸いです。

TOP